Macのシャットダウンができなくなった時の対処

posted in: Mac, ネットニュース, ブログ | 0

最近、Macで「システムの終了」ができなくなることがありました。

無事の回復できたので回復方法について書いていきます。

 

1、Macでシャットダウンできないとは?

2、ディスクユーティリティーで検査

3、ファイルのハードリンク数が正しくありません

4、再起動してディスクユーティリティから復旧

 

 

1、Macでシャットダウンできないとは?

通常なら左上のりんごマークから「システムの終了」を押すとシャットダウンできますが、「システムの終了」を押してもその画面のまま動かずシャットダウンされなくなりました!

その後もシャットダウンされずメールやインターネットなどのアプリを使用できる状態が続くようになってしまいました。

 

 

2、ディスクユーティリティで検査!

状態がおかしかったのでMacに初めから付属しているディスクユーティリティで検査。

スクリーンショット 2015-03-02 9.55.41

ディスクユーティリティーを起動して、初めに左上の赤で囲った部分で検証するHDをクリックして右下の青でかこった「ディスクを検証」をクリックします。

スクリーンショット-2015-03-01-10.36.49

 

 

3、ファイルのハードリンク数が正しくありません

検査したところ

スクリーンショット 2015-03-01 10.37.37

赤字で

「ファイルのハードリンク数が正しくありません」

「エラー:このディスクは”Recovery HD”を・・・ら”ディスクユーティリティ”を選択します」

と表示された後に

ポップアップで修復必要があり

「コンピューターを再起動し、Appleロゴが表示されるまでCommandキーとRキーを押し続けてOS Xユーティリティウインドウが表示されたら”ディスクユーティリティ”を選択します」

と表示されました。

 

4、再起動してディスクユーティリティから復旧

一度、電源ボタンで強制終了してから起動して先ほどの表示通りCommandキーとRキーを長押しして待機すると

IMG_2186

 

OS Xディスクユーティリティが起動するので一番下のディスクユーティリティを選択します。

IMG_2187

 

その後起動ディスクの選択がでるので起動するディスクを選択して再起動します!

 

これで再起動することで自分は治りました!

Please Share!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+