SNSに写真を掲載する危険性

posted in: ネットニュース | 0

最近のニュースにこんなものがありました。
『なぜSNSにわが子の写真をアップしたら危険なのか?写真データの怖さ』
http://news.livedoor.com/article/detail/8644642/
こちらのリンクではSNSに子供の写真をアップする危険性について紹介しており、SNSの公開先が限定的であったとしても悪意を持つ第三者がいた場合に悪用されてしまうことを指摘しています。

これは何も子供に限ったことではなくSNSを利用する全ての人に当てはまることかと思います。気軽にSNS上にアップした写真が原因で住所が特定されてしまい危険な目に合う事件がありました。スマートフォンやデジタルカメラの写真にはどこで写真を撮影したかわかるよう自動的に写真を撮った場所の位置情報(GPS)を記録しているものがあります。
そのため、自宅での写真をSNS上にアップした場合に第三者がその位置情報から住所を割り出して嫌がらせやストーカー行為を行うことがあります。
また、位置情報だけではなく写真に写る公園や風景から個人情報を推測して特定することもできます。

SNS上に写真をアップするということはそれだけで様々な危険をはらんでいます。
位置情報は掲載されないよう削除することはもちろんですが、漏れてしまっては困る個人情報が流出しないよう気を付けて写真のアップを楽しみましょう!

また、にせサギ、投稿内容、その他ご質問などありましたらツイッター、フェイスブックまでお願いします。

ツイッター    https://twitter.com/84_kari_you
フェイスブック https://www.facebook.com/yousuke.kariya

Please Share!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+