iphone6一括0円で月々1,940円

auのiphone6にmnp一括0円で契約してきました!

維持費なのですが、今回の契約だと、翌月からは1,943円です。
内訳は以下の通りです。(価格は税込みで計算しています)
基本使用料 :0円(2年間割引)
LTENET  :324円(接続サービス)
LTEフラット:6,156円(7GBまでは通信制限なし)
端末代金  :0円(MNP一括0円の為、月賦はなし)
毎月割   :-3,015円(2年間割引)
スマートバリュー:-1522円(2年間。2年後は-934円)
テザリング :0円(2年間割引)
合計    :1,943円(税込)

やはり、mnp一括0円で契約すると月額がかなり安くなりますね。
auの場合は、これにapplecare+(432円)電話きほんパック(324円)の追加が個人的にはおススメです。元の維持費が安くなるので、これらのサービスの検討をするのはありだと思います

applecare+は、iPhone本体、付属品の製品保証が2年間に延長されるサービスです。破損、水漏れ時などの修理の際は、1回につき7,800円のサービス料で最大2回まで受けることができます。ただ、一応外しても、本体保障は1年は有効です。私の場合、今年の9月か10月にiphone新作のsimフリー版が発売された際に、購入して実験する可能性が高いので、外す予定です。ただ、2年間そのiphoneを使う場合は、個人的には入っておいたほうが良いと思います。

 

電話きほんパックは、iphoneで留守番電話、三者通話、待ちうた、迷惑電話撃退サービスをご利用される方の場合は入っておいたほうが良いサービスです。私の場合は、050の番号のほうがメインなので外しましたが、留守番電話が必要な方は、入っておいたほうが良いと思います

家がauの光回線と固定電話を契約していない場合でも、維持費は3,465円です。
昨今、mvnoで良いサービスも出てきています。そちらのサービスも維持費が大変安く、魅力的ではあるのですが
●大手3社の安定した回線
●auのキャリアアグリエーションによる高速通信
●メインで使う際のサービスの信頼性
●mnp一括0円による維持費の割引の大きさ
などを考慮して、今回は選択しました。
3月は、乗り換えや、新生活応援のキャンペーンなども多いです。また、店舗にもよりますが、ご家族で2台以上乗り換えの場合、一括0円を実地している店舗もあるので、もし維持費をお安くしたいと考えている方は、乗り換えを検討してみるのもアリですね!

10556350_663706263751703_650134968359276580_n

 

 

スマートフォン、パソコン関連でご相談のある方は雨倉のツイッターまで
https://twitter.com/snowdroptree

運営協力

 

Please Share!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+