スマホのバッテリーについて

posted in: ネットニュース | 0

今回はスマートフォンのバッテリー寿命についてです。

実は、スマホのバッテリーに使われているリチウムイオン電池は、100%のまま充電状態や、細かい充電と放電が頻繁に行われるのは苦手です。

なので、以下の対策をすることで、バッテリーの劣化を遅くする効果があります。

 

●電池残量半分以下を目安に充電開始する

フル充電に近い状態での充電は電池寿命を短くします。あまり几帳面に充電せず、電池残量が半分を下回った時から充電しましょう。

 

●高温環境に放置しないこと

バッテリーは、とにかく熱に弱いです。劣化を防ぐ上では、高温多湿な環境に放置しないことが重要です。

 

●充電回数はほどほどに

最低でも50%を下回ってから充電するのがおすすめです。

 

また、大容量の充電器も販売されているのでそれを購入するのも手です。

下のリンクの商品は、スマホ充電器としてはかなり優秀だと思います。iphoneであれば5回フル充電でき、USB接続するものであれば充電可能です。

また、過充電、過放電の自動停止機能がついており、安心設計です。お値段も3,280円とリーズナブルなのでおすすめです!

http://www.amazon.co.jp/dp/B00ASSGJ3Q

 

スマホ、パソコン関連でご相談のある方はもこなのツイッターまでお気軽に!
https://twitter.com/snowdroptree

02519ac65848b89cb40c6aa2e611a9b5

Please Share!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+