ITでできることの調べ方

posted in: ブログ, 雑記 | 0

最近、休みの日は出かけて色々な方とお話しする機会が多いです。

 

その中で、その作業は実は自動化できるよ。とかネットショップだったら初期費用なしで作れるよとお伝えすることが多かったのでITでできることを知っておくと良いよなと感じる今日この頃。

ITでできることを知っておけば、

エクセルの関数の組み合わせたり、マクロを組んだりして作業を自動化したり

無料のショップ作成サービスでインターネット上でお店で作ったり

Googleフォームに登録した登録内容を自分に送ったり、相手に送り返したり

などなど様々なことができます。

でも常に最新のIT技術やウェブサービスを追うのは難しいと思います。なのでちょっとIT系で気になったことは検索するようにしましょう。そうすることでITでできることはかなり把握できると思います。

 

まずGoogleで検索をしましょう!

検索をかける場合は単語単位でかけると目当てのサイトを引き当てやすくなります。

例えば、Googleフォームの自動返信を検索するときは

「Googleフォーム自動返信」と検索するよりも「Googleフォーム」「自動返信」とそれぞれを単語単位にして検索をすることでそれに近いウェブページを見つけやすくなります。これがアンド検索と言います。

上記の例では検索結果に違いはありませんが、長い一文で検索するよりも単語単位で区切ってアンド検索をする方がより良い検索結果にたどり着きます。

スクリーンショット-2015-11-14-13.51.32

また、画像のように他のキーワードが表示された際はそのキーワードをクリックすることでより良い検索結果が表示されることがあります!

 

複数サービスがあるときは「比較」で検索

また、同じようなサービスが複数ある場合には「比較」をキーワードに入れることで複数のサービスを比較したブログ記事などを見つけることができます。

 

例えば、ネットショップを出店したい時にはBASE、STORES.jp、FC2ショップなどなど様々なネットショップ作成サービスがあります。

どれが自分に合っているかそれぞれのネットショップ作成サービスの違いは何なのか。

そういったことはそれぞれのサイトを見て回るよりも比較したブログ記事などを見た方が参考になることが多いです。(ただ、最新でなかったり一部間違っている可能性もあるので複数見て情報に間違いがないか確認することが必要です)

スクリーンショット 2015-11-14 13.57.57

 

 

IT関連のことは検索することで様々な情報が得られます。もともと、ネットもITの一つなので情報が掲載されやすいという土台があります。

検索を活用してITでできることを知りましょう!

 

Please Share!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+