おすすめ「WordPressの教科書」!

posted in: BOOKS, ブログ, 雑記 | 0

以前、図書館に関する記事で投稿した「本格ビジネスサイトを作りながら学ぶWordpressの教科書]で勉強中です。

 

2章半ばまで進んだのでそこまでの感想を。

今のところは大きく迷うことなく勉強ができているのでおすすめの本になりそうです。

IMG_1973

 

今のところのおすすめポイントを。

 

1.全部ダウンロードできる

基本的にこの本に出てくるWordpressのサイトはプライム・ストラテジー株式会社のホームページからダウンロードできます。ダウンロードの中にはテーマはもちろんのこと章ごとに作業を進めたテンプレートが用意されています。そのため、わからなくなっても最悪その前の章からやり直せばわからなくなったところからすぐやり直せます。

 

2.全部カラーでわかりやすい

この本は定価2800円と高いですが、フルカラーでわかりやすく解説してくれています。読者が打ち込む部分や変更点については赤字で記入してくれていますし、解説のために画像も多く入っているのでわかりやすいです。

 

3.2012年出版だけどまだ使えます

「Wordpressの教科書」は2012年出版で、「Wordpressの教科書2」も販売されていますが、まだまだ使えます。Wordpressの基本的な使い方は変わっていないのでこちらで勉強して困ることは今のところはないです。

 

どんな人向け?

「Wordpressの教科書」ですが、初めてWebsiteを作るという方には少し難しい内容かなというのが印象です。HTML,CSSの概要とPHPが少しわからないと辛いかなと思います。

テキストエディタを使ってリファレンスをしながらでもWebサイトの制作ができる人なら「Wordpressの教科書」を読んでも内容がわかると思います。

また、タイトルにあるようにビジネスサイトをWordpressを使って作りたいという人向けです。ブログを作ってアクセス数を稼ぎたいという人には向かないです。

 

一番上にアマゾンのリンクを張っていますが、図書館などで借りれるなら借りて実際に少し勉強してみるのが一番かと思います。

勉強進めていくうちに何かあったらまたこちらで報告します。

 

にせサギってなに?⇒http://nisesagi.com/

假屋陽介って誰?⇒http://nisesagi.com/?page_id=198

にせサギ、投稿内容、その他ご質問などありましたらツイッター、フェイスブックまでお願いします。また、ツイッター、フェイスブックで最新情報を公開しています。

ツイッター    https://twitter.com/84_kari_you
フェイスブック https://www.facebook.com/yousuke.kariya

 

Please Share!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+