『CulfeBOOK&CAFE TSUTAYAすみや静岡本店』を使い切ってみる

posted in: ブログ | 0

以前紹介した喫茶店

『CulfeBOOK&CAFE TSUTAYAすみや静岡本店』

なかなか行く機会がないのですが、昨日行って来ました。

昨日は前回行った時にやってみたいと思ったことをやってみました。

それは

「パソコン、モバイルルーターを持ち込み気になった本を片っ端から席に持って来て読む」

WordPressの本を何冊も席に持って行っては色々と試してみました。

おかげさまで色々と学ぶことが出来ました。

モバイルルーターがなくてもフリーのネット回線が用意されているのでそちらを利用しても良いと思います。メールアドレスを登録すると2時間使えるようです。

IMG_2015

「混み合っているときは新しいお客様に席をゆずっていただきます」と書いてありましたが、月曜日だったこともあってかそこまで混んでおらずお店のすみっこにいたこともあって静かで、とても読書が捗る環境でした!

休日だとさすがに混み合うのかと思いますが、平日はそんなに混まないようです。

 

前回の記事でも書きましたが、ブッカフェ「CulfeBOOK&CAFE TSUTAYAすみや静岡本店」一番の魅力は何と言ってもその冊数の多さです。

WordPress関係だけでも10冊以上が並んでいました。

「Wordpressの教科書1・2」

「カンタン!Wordpressで作るビジネスサイト」

「一番簡単なWordpressの教科書」

などなど。

これらの中から自分にあった本を探すのは大変ですが、ここならコーヒー代500円払えばいくらでも読み放題です。

本を見ながら実際にパソコンをいじっていましたが、何も言われなかったです。それどころか、コーヒーを飲み終わるとお水を持ってきてくれました!

IMG_2013

長居すると、「クッキーもありますよ」と声をかけられましたが笑

今回は4時間ほど居座ってきました。

途中でもう一杯飲み物を頼んだので出費としては計1000円程度です。

 

自分はWordpressの作業に飽きたら雑誌を席に持って行って気晴らしをしました。漫画や週刊誌、ファッション誌を読んでいる人は多くいました。(さすがにビニールのかかっているコミックスは無理ですが)

WordPress以外でもパソコン、イラスト、デザイン関係など一冊が高いけど最新のものが読みたいという方は是非、こちらで読むことをお勧めします。

コーヒー500円で読み放題で机で作業もできます。

もちろん、本は売り物なので丁寧に扱うことが必要ですが。

 

これからも寄れる機会があればどんどん寄らせて頂こうと思います。

 

 

にせサギってなに?⇒http://nisesagi.com/

假屋陽介って誰?⇒http://nisesagi.com/?page_id=198

にせサギ、投稿内容、その他ご質問などありましたらツイッター、フェイスブックまでお願いします。

また、ツイッター、フェイスブックで最新情報を公開しています。

ツイッター    https://twitter.com/84_kari_you
フェイスブック https://www.facebook.com/yousuke.kariya

 

 

Please Share!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+