制スマホの失敗

posted in: ネットニュース, ブログ | 0

須磨学園が導入していたスマートフォンの制スマホを従来型に戻す。

http://news.livedoor.com/article/detail/9047638/

須磨学園は昨年から制スマホという、正しい使用方法や危険性を学ばせることを目的として学校が生徒にフィルタリングや閲覧時間を制限したスマートフォンを貸し出す取り組みを行っていました。また、学校がサーバーを管理してネット上でのいじめの疑いがあった場合にメールや通信履歴を監視する仕組みも作っていました。

スマートフォンの普及からそれまで従来型の携帯電話だったものを昨年からスマートフォンにしたが、スマートフォンを初期化すればゲームアプリをダウンロードできることを生徒自身が突き止め、ゲームをする生徒や学校管理のパスワードを不正入手して課金する生徒、没頭しすっぎて学校を休みがちになることを受けて従来型の携帯電話に戻したとのことです。

昨年4月に初めて9月には従来型に戻したとのことでかなり短い期間に初期化することによってゲームアプリのダウンロードや学校管理のパスワード入手といったものがあったのだと思います。

この短い期間ですぐに戻したことに関しては対応が早いと思いますがそれだけ大きな問題でありすぐに対処しなければならなかったのだと思います。

 

個人的にはかなり良い取り組みだと思うのですが、このような結果になり残念な反面、大人よりも子供のほうがITを使いこなせることを感じます。

学校管理のパスワードをどうやって入手したのかは気になります。流石にハッキングしたわけではないと思いますが・・・

 

C789_mbaniokaretakeitai500

 

 

 

中学生のスマートフォン所有率は急激に上昇し、昨年の段階で42%に達しています。今年では50%を超えると思われます。 http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2804T_Z21C13A1CC0000/

 

子どもに対してスマートフォンによるネット依存、ネット犯罪などをどう防ぐかはこれからも大きな課題になりそうです。 ただ、我々が思っている以上に子どもはスマートフォン、インターネットを使いこなしています。 今の中学生が大人になるころには恐ろいほどインターネットを使いこなす人が増えるような気もします。 そういう意味ではたくましいと思います。

 

にせサギってなに?⇒http://nisesagi.com/

假屋陽介って誰?⇒http://nisesagi.com/?page_id=198

にせサギ、投稿内容、その他ご質問などありましたらツイッター、フェイスブックまでお願いします。

また、ツイッター、フェイスブックで最新情報を公開しています。

ツイッター    https://twitter.com/84_kari_you フェイスブック https://www.facebook.com/yousuke.kariya

Please Share!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+