ワンタイムパスワードを破る不正送金ウイルス!

posted in: ネットニュース, ブログ | 0

ワンタイムパスワードを破る不正送金ウイルスについてです!

今まで、インターネットバンキングの手口はメールを通して偽物の銀行サイトへ誘導してログインIDとパスワードを抜き取るというものが一般的でした。

メール誘導

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、上記のウイルスは違います!

大きく3つのステップを踏みます。

①事前にメールやウェブサイトを通してウイルスに感染させます。

②感染した時点ではなにもせずパソコン上に潜伏します。

③そのパソコンがネットバンキングを使用する時にウイルスが動き出して不正送金を行います。

つまりこんな感じ

ワンタイムパス無効化ウイルス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀行がフィッシング対策として行っているワンタイムパスワードを破る方法として出た新種のようです。

今後、これの亜種も増えると思われますので

不審なメールは閲覧しないで破棄する!

ダウンロード、インストールは信頼できるものだけに!

を守って自己防衛しましょう。

 

今回から自作の絵で解説をいれてみましたが、わかりやすいですか・・・?

センスのかけらもないのはご了承願いたいです・・・

 

Please Share!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+