営業脳をつくる! 入門書に最適

posted in: BOOKS | 0

和田裕美さんの「営業脳をつくる!」は入門書として最適です。

営業脳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一度パソコン教室でにせサギ講座をやっていらい講座ができていないのが現状のにせサギです。

本業の繁忙期が過ぎたのでここから営業をしなければ、けど営業って何すれば良いのかわからないと思い、「営業脳を作る」を借りてきました。

 

営業について大変わかりやすく、全般的に書いているので入門書としてはちょうど良いというのがおおざっぱな感想です。

実際の現場で使えるかどうかは今後の自分次第ということで・・・

 

ということで、「営業脳をつくる!」で取り入れようと思ったことを一つ紹介

 

お客さんの「聞きたいこと」をリサーチ

『いきなり、「当社の製品は〜〜〜」と切り出してしまうと唐突すぎて相手は話を聞くことが出来ない。

そのためまずは相手の聞きたいことをリサーチすることが大事。

そのためこちらから質問をして相手のニーズと質問を聞き出すようにすることが大切。

リサーチシートの作成も有効。ただし、記入してもらったリサーチシートは脇に置かずちゃんと活用する』

 

リサーチシートは病院で受診する際に書く問診票のようなものです。本題に入る前に商品を知った経緯や理由を聞くことで相手のニーズを知って上手な説明に役立ちます。

リサーチシートは今まで考えたことがなかったので導入をしたいと思います。

にせサギを紹介するにしてもパソコン起動したり色々準備したりと時間がかかるのでその間にちょろちょろっと書けるA4用紙1枚の質問表を作ろうと思います。

できたリサーチシートはブログでアップする予定です。

 

今回紹介したこと以外にも色々と役立つことが載っているので、営業をされる方は一読されてはどうでしょうか?

アマゾンで中古なら1円で売られ、送料込みでも300円掛からないです!

300円でこの内容なら購入して損はないと思います。

http://www.amazon.co.jp/営業脳をつくる-和田式「営業マン特別予備校」5日間トレーニング-和田-裕美/dp/4569636500/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1411662766&sr=8-2&keywords=営業脳をつくる

 

 

 
 

 

 

 

 

 

Please Share!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+